東京大学医科学研究所附属病院
文字サイズ 文字サイズ【小】 文字サイズ【大】
HOME サイトマップ お問い合わせ   English 中文
HOME > 募集について|後期臨床研修プログラム医師募集
外来を受診される方へ
入院される方へ
健康診断を受診される方へ
お見舞いの方へ
病院の紹介・沿革
交通のご案内
臨床試験について
先端治療の情報
ご相談窓口
よくあるご質問
看護部について
募集について
看護師募集
後期研修医募集
医療機関のみなさまへ
個人情報の取扱いについて
リンク
募集について
後期臨床研修プログラム医師募集
応募要項 各診療科の案内 セミナー・クルズス一覧表 クルズステーマ一覧表
医科学研究所附属病院は、全国立大学法人の中で唯一の附置研究所附属病院(「研病」)としての使命を果たすため難病を主とするプロジェクト対象疾患を設定し、先端医療とトランスレーショナルリサーチ(TR)を実践しています。大学医学部附属病院とは異なり診療科の数は限られていますが、「造血器や消化器、中枢神経等の悪性腫瘍」・「HIV・HTLV-1・HCV等のウイルスや細菌・真菌による感染症」・「リウマチを中心とする免疫疾患」を対象としていずれも特色ある医療を展開しています。ご存じのようにこれらの領域における治療技術の進歩は著しく、幹細胞や免疫細胞を用いた細胞療法や分子標的薬・抗体医薬に加えて、TRの成果であるウイルス療法やペプチドワクチンなどが積極的に導入されていますが、当院は我が国におけるその旗振り役を担っています。また、ヒトゲノム解析センターとの連携により、メディカルインフォマティクスに基づく個別化医療の実施も今後予定しています。当院は、東京大学附属病院の協力病院として初期研修プログラム(2年次)に参加していますが、高度の専門性が必要となる先端医療に対応できる人材の育成を目的として、独自の後期研修プログラムをたちあげました。初期臨床研修期間の後に当院で3〜4年の臨床研修を積むことにより、内科学会または外科学会、各専門学会の定める認定医・専門医の資格申請が可能になります。プログラムの詳細は、診療科別に用意された資料(下記)をご参照ください。なお、内科系後期研修の最初の一年間は、血液・腫瘍系診療と感染・免疫系診療をローテートすることによって、各自の志向する専門分野を決めるための準備期間に当てることもできます。当院では、難病治療や先端医療に対して意欲ある若手医師の応募を歓迎します。生命医科学研究分野においてわが国を代表する研究所である東京大学医科学研究所において、生命科学と直結した最先端の医療に参加してみませんか。募集は各診療科毎に行いますが、採用時点で専攻科を決定せず、1年間のローテーション後に専攻科を決定することも可能です。関心のある方は是非一度見学にお越し下さい。見学は随時受け付けております。見学ご希望の方は下記申込欄の管理課人事給与チームあて電子メールにて見学希望の旨をご連絡下さい。担当委員会にて対応致します。
応募要項
応募資格 (1)平成27年度〜28年度初期研修終了見込み者
(2)平成27年度以前の卒業者で、2年間の初期研修修了者(卒後5年目程度まで)
受け入れ予定人員 全科合わせて若干名(各科により状況が異なりますのでお問い合わせください)
選抜方法 (1)書類審査
(2)面接
合格 合格ならびに採用は、上記審査及び面接により決定します。
採用条件 (1)身分      当院規定にもとづく非常勤職員
(2)手当等      採用1年目 月額(平均)30万円以上
(3)当直      有  回数は診療科による
(4)通勤手当   有
(5)住居手当   無
(6)宿舎      一部有(若干名に構内の宿舎を提供可)
(7)社会保険   有
応募手続き 希望する診療科を明記した履歴書(写真貼付)を下記申込先へ郵送にて送付
応募期間   平成28年8月15日〜平成28年10月31日
応募締め切り前でも採用内定者で採用枠が埋まることもある

なお、各診療科では見学を随時受け付けています。できる限り事前の見学を
お勧めいたします。希望者は下記申込先までご連絡下さい。
申込先 〒108-8639 東京都港区白金台4-6-1
東京大学医科学研究所 管理課人事給与チーム

TEL: 03-5449-5573
E-mail: t-jinji@ims.u-tokyo.ac.jp
ページトップへ
各診療科の案内
血液腫瘍内科 感染免疫内科 アレルギー免疫科 先端診療部 外科
ページトップへ
医科学研究所では、生命医科学領域の第一線で活躍している国内外の研究者による学術セミナーが年間を通じて数多く行われています。後期研修医はスケジュール次第でこれらの所内行事に参加し、生命医科学研究の最先端のトピックスに触れることもできます。また、医科研病院では、診療科別のカンファレンスとは別に病院全体での臨床カンファレンスが定期・不定期に開催されており、後期研修医にはこれらの院内行事に積極的に参加していただきます。特に研修医向けの小規模セミナーであるクルズスを通して、各専門分野別の臨床に即した知識を習得していただきます。
セミナー・クルズス一覧表
医科学研究所 大学院セミナー 生命科学研究領域の年度別テーマに則った所内外の専門家による総説的な講演
開催:4〜10月の月曜日13:30〜15:00 1号館講堂
医科学研究所 学友会セミナー 国内外の研究者による自身の最新の研究内容の紹介
開催:年間を通じてほぼ毎週1回は開催(曜日・時間帯・場所は固定されていない)
臨床病理カンファレンス(CPC) 剖検例に関する臨床・病理学的検討会
開催:月1〜2回 病院A棟8階南会議室
リンパ腫臨床病理検討会 主に血液内科症例を中心に、リンパ腫症例の病理組織標本を当院リンパ腫専門血液病理医も交えて臨床医と検討する
開催:毎月第4木曜日19:00〜 病院A棟8階南会議室
クルズス 各診療科スタッフが分担して行うセミナー
開催:毎週〜隔週1回程度開催(曜日・時間帯・場所は固定されていない)
ページトップへ
クルズステーマ一覧表 (平成28年度)
担当者 内容
血液腫瘍内科 フローサイトメトリー法の理論と解釈
染色体分析・FISH解析の意義と解釈
ATLとHTLV-1感染症
血液疾患/造血細胞移植における日和見感染症
化学療法プロトコールの理論と実践
分子標的療法と抗体療法
造血幹細胞移植の種類と適応
骨髄異形成症候群に対する同種造血幹細胞移植
臨床セルプロセッシング
感染免疫内科 消化管感染症(海外渡航後の下痢症を含む)
性感染症(梅毒・クラミジアなど)
HIV感染症の現状と課題
真菌感染症の診断と治療
寄生虫疾患・輸入感染症
結核抗酸菌感染症(結核・NTM)
アレルギー免疫科 膠原病の診断と治療
膠原病の心血管病変(とくに肺高血圧)
膠原病の患者管理
膠原病の腎病変
抗リウマチ薬.生物学的製剤
膠原病の先端治療
先端診療部 内分泌疾患の検査について
内分泌疾患の診断と治療
心エコーの撮り方、見方
「動脈硬化」
糖尿病アップデート
ヘリコバクター・ピロリ感染症の診断と治療
ウイルス性肝炎と肝癌
外科 大腸癌の集学的治療
クローン病
脳腫瘍外科 がんのウイルス療法
麻酔科・ME機器管理 緊急時気道管理と長期人工呼吸管理の実際
放射線科 放射線画像イントロダクション
肝臓の画像診断
ページトップへ
外来を受診される方へ
診療受付について
診療科のご案内
専門外来のご案内
初診(はじめて)の方
再診の方
検査予約の方
保険証・紹介状について
検査について
入院される方へ
入院時のご案内
入院生活について
病室について
入院費用について
健康診断を受診される方へ
一般健康診断
中国渡航者向け健康診断


お見舞いの方へ
平日(13時〜17時)のお見舞い
夜間(17時〜20時)/
休日のお見舞い

病院の紹介・沿革
院長ご挨拶
医療方針・理念
病院の概要
病院の沿革
病院広報誌
交通のご案内
電車 白金台
バス 目黒から
バス 広尾から
バス 品川から
お車
MAP
院内マップ
構内の案内図
臨床試験について

先端医療の情報

ご相談窓口

よくあるご質問

看護部について
募集について
看護師募集
後期研修医募集


医療機関のみなさまへ